設計展作品集

Diploma×KYOTO’19 京都建築学生之会合同卒業設計展

1,800 税抜 送料別

※学割価格あり

編集 京都建築学生之会 編
発行 株式会社 総合資格
サイズ B5判
ISBN 978-4-86417-322-3

内容紹介

「Diploma×KYOTO’19」オフィシャルブック


28回目を迎えた関西で最大規模の卒業設計展である「Diploma×KYOTO’19(京都建築学生之会合同卒業設計展)」が、2019年2月23日(土)、24日(日)、25日(月)に京都市勧業館みやこめっせで開催されました。

オフィシャルブックでは開催3日間各日の受賞作品、ファイナル進出作品、出展者一覧など作品紹介を収録。さらに、審査員のインタビューや審査ドキュメント、座談会、ファイナリストエッセイなどさまざまな企画ページが盛りだくさん。また、関西の2〜4回生の建築学生による合同講評・展覧会「NEXTA'19」も特別収録するなど、建築学生の設計展作品集として大変充実した内容となっています。

【主なコンテンツ】
○Day1:受賞者・ファイナリスト紹介、審査ドキュメント、座談会
○Day2:受賞者・ファイナリスト紹介、審査ドキュメント、座談会
○Day3:受賞者・ファイナリスト紹介、審査ドキュメント、ファイナリストエッセイ
○出展作品紹介
○運営記録ーDiploma×KYOTOの1年間
○建築課題合同作品展覧会NEXTA'19ドキュメント
 

審査員


[Day1]
審査員長:竹原義二(建築家/摂南大学理工学部建築学科教授)
西沢立衛(建築家/横浜国立大学大学院教授)
前田圭介(建築家/広島工業大学教授)
田根剛(建築家/Atelier Tsuyoshi Tane Architects主宰)
小室舞(建築家/KOMPAS主宰)

[Day2]
審査員長:門脇耕三(建築家・建築学者/明治大学理工学部建築学科准教授)
中谷礼仁(建築史家/早稲田大学理工学術院教授)
石川初(ランドスケープアーキテクト/慶應義塾大学大学院教授)
満田衛資(構造家/京都工芸繊維大学教授)
長坂常(建築家/スキーマ建築計画)

[Day3]
来場者、学生、Diplomaメンバー
 

参加大学


大阪大学、大阪工業大学、大阪市立大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都女子大学、京都造形芸術大学、京都府立大学、近畿大学、神戸大学、滋賀県立大学、摂南大学、奈良女子大学、武庫川女子大学、立命館大学

コメント

ページ先頭へ