設計展作品集 > 赤レンガ卒業設計展 2020
 
 
 
前の商品 赤レンガ卒業設計展 2020 次の商品
 
 
赤レンガ卒業設計展 2020

拡大 ( Size : 79 kb )
 
価格 : 1,980円(税込)
数量
 
 送料:500円〜
赤レンガ卒業設計展
赤レンガ卒業設計展 2019
赤レンガ卒業設計展 2019
赤レンガ卒業設計展2014 作品集
赤レンガ卒業設計展2014 作品集
赤レンガ卒業設計展2013 作品集
赤レンガ卒業設計展2013 作品集
赤レンガ卒業設計展 2017
赤レンガ卒業設計展 2017
 
 
 

全国から作品を募る、関東最大規模の卒業設計展作品集!


2020年3月24日に開催された、関東最大級の規模を誇る「赤レンガ卒業設計展 2020」の作品集。2020年度は『open up』をテーマに、全国から約360作品の応募がありました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、作品展示と公開審査会は行えませんでしたが、オンライン配信という形で審査会を実施。本作品集ではオンラインでの二次審査のドキュメントを収録しているほか、事前審査を通過した25作品については、最優秀賞と優秀賞を各6ページ、佳作・10選作品は各4ページで詳しく紹介しています。また、85選作品についても各1ページにて掲載し、大変内容の充実した1冊です。

さらに今年度は特別企画として、会場となった寺田倉庫と建築倉庫の成り立ちや機能について、また、審査員を務めた伊藤麻理氏の海外での活動をまとめた記事を収録!

 

審査員


比嘉 武彦(kwhgアーキテクツ)
伊藤 麻理(UAo)
猪熊 純(東京都立大学助教)
近藤 以久恵(建築倉庫ミュージアム副館長)
審査員兼司会:門脇 耕三(明治大学准教授)


主なCONTENTS


・受賞作品紹介
・二次審査会
・26選 作品紹介
・特別企画 建築模型の今後の可能性について探る
・特別き各 海外の設計事務所で学んだ「建築の強さ」
・85選 作品紹介
・実行委員の活動1年間

ページ先頭へ