建築士試験対策書【製図】 > 建築模型で学ぶ! 木造軸組構法の基本 【第3版】
 
 
 
前の商品 建築模型で学ぶ! 木造軸組構法の基本 【第3版】 次の商品
 
 
建築模型で学ぶ! 木造軸組構法の基本 【第3版】

拡大 ( Size : 114 kb )
 
価格 : 7,700円(税込)
数量
 
 送料:500円〜
2級建築士
令和3年度版 2級建築士試験 学科 過去問スーパー7
令和3年度版 2級建築士試験 学科 過去問スーパー7
令和3年度版 2級建築士試験 学科 ポイント整理と確認問題
令和3年度版 2級建築士試験 学科 ポイント整理と確認問題
令和3年度版 2級建築士試験 学科 厳選問題集500+100
令和3年度版 2級建築士試験 学科 厳選問題集500+100
令和3年度版 2級建築士試験 設計製図テキスト
令和3年度版 2級建築士試験 設計製図テキスト
 
 
 

模型を組み立てることで、木造軸組の構造を実感できる!


写真やイラストだけではイメージしづらい木造住宅の構造を、1/50スケールで自分の目で確かめることができる本商品。プラスチック製なので、紙やスチロール製の模型とは異なり、完成品のクオリティが一定で、強度も高く、短時間(目安2〜 3時間)で組み立てが可能。建築の初学者や模型が初めての方でも簡単に組み立てられます。
建築の初学者や一般の方もこの模型を使えば、木造軸組の構造や各部の仕組み、機能が理解できます。さらに各部の名称を記した付属のラベルシールを使用すれば、模型制作の過程において自然と名称に触れ、立体的に理解することができます。

※模型の組み立てには、別途 ニッパー、カッター、プラスチック用接着剤等が必要となります。
 

付録冊子「木造軸組構法の基礎知識」が付いてくる!


冊子は2色刷りで、16ページを使い、木造の構法の種類から柱や横架材の機能、住宅における図面の種類などについて解説。模型と併せて使えば、理解が一層進みます。
【CONTENTS】
◇さまざまな種類の木造の構法
◇軸組・耐力壁・床組・小屋組を基本にする在来軸組構法
◇柱と横架材の役割(建物に作用する荷重を考える)
◇柱の設計:上下階で同じ個所に設ける
◇横架材の役割と留意点
◇屋根の形状と和小屋と洋小屋の違い
◇図面の種類
◇軸組模型:各部の名称


〈商品内容〉
○軸組模型本体(1/50)
〇組み立て説明書
〇各部名称ラベルシール
〇付録冊子「木造軸組構法の基礎知識」


ページ先頭へ