建築関係書籍 > アイゼンマンの建築論 + QUANTUMETRIC
 
 
 
アイゼンマンの建築論 + QUANTUMETRIC
 
 
アイゼンマンの建築論 + QUANTUMETRIC

拡大 ( Size : 76 kb )
 
価格 : 2,420円(税込)
数量
 
 送料:500円〜
山口隆著作
ROBOTECTONIC
ROBOTECTONIC
DIAGRAM-SIDE OUT
DIAGRAM-SIDE OUT
 
 
 
ピーター・アイゼンマンの研究理論を深く読み解く
ニューヨーク・ファイブの一人、そして脱構造主義の旗手として知られるピーター・アイゼンマン。彼の難解な建築理論を研究し解説した書物は少ない。長年ピーター・アイゼンマンを研究してきた山口隆が、ル・コルビュジエの建築理論の継承方法について、アイゼンマンとレム・コールハウスのそれを対比させながら、アイゼンマンの建築理論を丁寧に深く読み解く。さらに後半では自身の建築理論を検証しながらアイゼンマン以降の建築理論に迫る。

著者:山口 隆
建築家/建築理論家、山口隆建築研究所主宰
主な受賞に、ベルリン・シュプレーボーゲン都市開発国際コンペ入賞(1992)、日本建築家協会優秀建築選(2005)、デダロ・ミノス国際建築賞入選(2011)、日本建築設計学会賞(2018)など多数

主なCONTENTS

◆ル・コルビュジエの言説と作品に見られる連続性と不連続性の両義性
◆アイゼンマンの建築概念
◆アイゼンマンのdiagramの意義
◆コールハースの建築概念
◆関係性の拡張
◆次なる建築概念へ向けて QUANTUMETRIC
◆アイゼンマンのdiagramと次代への影響

ページ先頭へ